スパイスモード株式会社:SPICE MODE

トータルビューティーが叶うサロン Nailist 原 淳子

スタイリストが伝えるスパイスモードの魅力:Staff Interview

―― ネイリストになろうと思ったキッカケは何ですか?

トータルビューティを学ぶために美容学校に入学しました。
その授業の中で、ネイルの検定を受ける機会がありました。

もともと自分の爪にコンプレックスがあって、ネイルに興味をもっていたこともあり、ネイルの奥深さに魅了されていきました。

さらに、相モデルで練習をした際に、爪がきれいになっていく過程に感動し、一人でも多くの人にネイルをして爪がきれいになる喜びを共感してもらいたいと強く思い、ネイリストを目指すようになりました。

―― どんな理由からスパイスモードに入社しようと思ったのですか?

地球環境にやさしい上質なものを使用しているサロンというところに魅力を感じました。

ネイルサロンとしても、極力低刺激なもので地爪へのダメージを最小限に抑え、爪に優しいカルジェルを使用していることがお客様にも長くジェルを楽しんで頂くために必要なことだと感じ、入社しました。

―― どんなところにスパイスモードの魅力を感じますか?

ヘア・ネイル・リフレクソロジーと行っているので、頭のてっぺんから指先までのトータルビューティが叶うサロンです!

そこが最大の魅力だと思います。

ヘアとネイルは同時施術も出来るので、多くのお客様に喜んで頂いています。

―― やりがいを感じるのはどのような時ですか?

ネイリストになりたての頃は、デザインを考える事や、キレイなネイルを完成させることに、やりがいや喜びを感じていました。

今は、素敵なネイルをする事だけでなく、これまで学んできた技術や、お客様の喜ぶ顔を想像しながら考えたサービスなどで本当にお客様が目の前で喜んで下さった時や、「ありがとう」「嬉しい」という言葉をいただいたときに、ネイリストになって本当に良かったと感じます。

―― ネイリストとして入社を希望する方にメッセージを

時代とともに、ネイリストの役割やお客様から求められるものが変化していくと思います。

美容に携わる側として「お客様を喜ばせたい」「お客様の笑顔がみたい」という気持ちを大切にもっていただきたいと思います。

技術や接客を学んで、お客様に心から満足していただけるよう一緒に楽しく働きましょう!

スタッフ情報:INTERVIEWEE

ネイリスト

原 淳子JUNKO HARA

スパイスネイルズ 玉川店

スタイリストが伝えるスパイスモードの魅力:Staff Interview

  • 切磋琢磨しながら成長できる
  • スタッフ一人一人の意見を尊重する
  • 美容師人生を始める環境としては最適
  • 仲間がいるからレベルアップができる